第5回タグボートアワード 入選者グループ展

第5回タグボートアワードでは過去最高の409名の応募者が集まり、厳正な審査により52名の入選者が選ばれました。
そのグループ展および審査発表会、懇親会を以下の5月21日〜23日までのスケジュールにて開催いたします。
また、23日にはターナー色彩鰍ノよる無料のワークショップも同時開催されます。

第5回タグボートアワード 入選者グループ展

会      期 2010年5月21日(金)〜5月23日(日) 11:00〜19:00(最終日は16:00まで)
スケジュール
5/21(金)11:00〜19:00
入選者グループ展1日目
ギャラリー1階/3階
5/22(土)11:00〜19:00
入選者グループ展2日目
ギャラリー1階/3階
5/23(日)11:00〜16:00
入選者グループ展3日目
ギャラリー1階/3階
 13:00〜15:30
レクチャーデモンストレーション(無料ワークショップ)
ギャラリー4階
 16:00〜17:30
審査発表および懇親会
ギャラリー3階

詳しくは、http://www.tagboat.com/ngs/award/5th/exhibition.html
ご覧ください。

レクチャーデモンストレーション(無料ワークショップ)

日      時 5月23日(日) 13:00〜15:30  開始10分前には会場にお集まりください。
会      場 ターナーギャラリー 4階

※無料ワークショップの参加をご希望の方は(1)〜(4)の項目をご記入の上、 直接メールにてお申し込みください。
E-mail:kenji.tokumitsu@tagboat.com(ギャラリータグボート 徳光宛)
(1)氏名
(2)参加人数
(3)メールアドレス
(4)電話番号(携帯可)

レクチャーデモンストレーションは美術団体、美術大学、短期大学や美術専門学校の授業を対象にした無料講習会です。
主アクリルメディウム、顔料、混色、グレージング、ステイン、ゲル、下地の特性、その使い方、使用上の注意等を含め アクリル絵具について1から10まで網羅する形になります。 内容は具体的であり、技術情報も豊かでインスピレーションを刺激するものになっています。この講習会でアクリル絵画表現の大きな可能性を学んでいただけると思います。

<無料講習会の主な内容>

1)基礎:アクリル絵具について
アクリル絵具の組成、成分、アクリル樹脂接合剤とは何か
アクリルポリマーエマルジョンについて
アクリル膜の形成、乾燥の仕組み
油絵具とアクリル絵具の乾燥の違い
2)色について:色の選び方、混色
有機顔料と無機顔料
透明色と不透明色
混色に適した色
3)下地について:吸水性のある下地とない下地
ジェッソ
アブソーベントプライマー
モデリングペーストライト
4)メディウムについて:マチエールを楽しめる厚塗りと薄塗り(グレージング)
ソフトゲルグロス
ヘビーゲルグロス
5)その他の技法
ドロッピング
コラージュ
フォトコピー
6)絵画の保存について
ワニス
ゲルメディウム