2006一般部門
大賞 | ゴールデン賞 | 秋山賞 | 今井賞 | 福田賞 | 前田賞 | イラスト レーション賞 | 美術手帖賞 | 入選 |
審査員コメント
|  ごあいさつ | 作品展のご案内 |



玉野 大介

   


コメント
大賞をいただきありがとうございます。どういうわけか、アクリル絵具を使うとモノクロの作品になり、このような未知なるものの訪れというモチーフになってしまいます。アクリル絵具のもつ独特な未来的な肌ざわりがそのような方向性をもたらすのだと思います。技術的には稚拙なのですが、それがかえって勉強することの持続につながり、今まで続けられてきたように思います。