ごあいさつ

熱き才能の発表の場として1990年にスタートした<ACRYL AWARD>は、ジャンルや既成概念にとらわれない、あらゆる『アート』の公募展です。

13回目を迎えた今回は、全国から1,600点を越える素晴らしい作品をご応募いただきました。
そのいづれもが、アクリル絵具の限りない可能性、豊かな表現力を生かした、それぞれに個性的な魅力あふれる力作ばかりです。多数のご応募をいただき、ほんとうにありがとうございました。

6名の審査員による厳正な審査の結果、今年度は「一般の部」16名、「学生の部」20名の計36名の方々が映えある栄誉を獲得されました。
おめでとうございました。

今の時代を反映した作品。新しい感性を感じさせる作品。自分の世界を思いのまま表現した作品。独自な発想と切り口が、審査員をうならせた作品。そんな作者たちの“熱き情熱”をぜひご覧ください。

最後になりましたが、ご協力、ご支援をいただきました皆さまに、厚くお礼申しあげます。

ターナー色彩株式会社

右の作品をクリックすると大きく見ることができます。