ターナー色彩株式会社

施工例
施工例01 大正時代の建物の移築を行う際、新材と旧材の調和を図るため、古色塗りを施しました。
施工例02 建具、戸板どちらもバーナー焼きの後、古色塗りを施しました。雨はねで色変わりの部分もバランス良く再現出来ました。
施工例03 新材をバーナー焼きの後、古色塗りを施し、古材の微妙なニュアンスを表現しました。
施工例04 新材をバーナー焼きの後、古色塗りを施し、古材の微妙なニュアンスを表現しました。更に木の減り具合も再現することで、周りとの調和を大切にしました。