ゴールデンアクリリックス
ゴールデンフルイド

AboutGolden

この日記はゴールデン社
2010.5.26
ゴールデン、ウィリアームズバーグ・ハンドメイド油絵具を買収


これは本当の話です。ゴールデン社はウィリアームズバーグ・ハンドメイド油絵具を買収し、高品質の製品を生産しています(ウィリアームズバーグ創業者のカール・プランスキーが亡くなったため)。ゴールデンのカスタムラボにウィリアームズバーグの社員たちがやってきて、油絵具を作り始めてまだ3日です。すべての装置、顔料、その他の原料を移動して生産を始めたところです。彼らの装置が新しい場所で正常に動き、ゴールデンでの新しいシステムでうまくいくかどうかを確認しているところです。ジャニスとアマンダは仕上がった絵具をユーザーに届けるシステムについて、マイケルとロバートは絵具の仕上がり状態とチューブ充填について、私たちに教えてくれています。デレクは長い休養が必要でしたが、今日は絵具の生産に集中しています。ウィリアームズバーグのスタッフ全員がオネオンタからニューベルリンに移ってきてくれて、とてもうれしく思います。彼らが忍耐強く教えてくれる事を祈ります。

当社の技術者はみな、この3ヶ月の移設期間中、油絵具製造につかり切りですが、まだまだ学ぶことがあります。この製品の持つニュアンスが、非常に野心的な製品にしています。私たちはカールの古い記録や配合を見つけましたが、この発見は作りだされる絵具と同じくらいに豊なものです。ウィリアームズバーグの感性を信奉する多くのユーザーが様々に語ってくれたような製品を創造し使用してきたカールの体験を維持することが、私たちの意図するところです。多くのアーティストが創り上げてきたこのブランドは、真に彼らのものなのです。あなた達の信頼と誠意を保つことが当社の使命です。

今日、イタリアのあるアーティストからメールが来ました。「どんなに嬉しいか、言葉に表せない。ゴールデンの色彩は類のない品質で、他のどの製品よりも豊だ・・・」 この豊な遺産の責任を肩に負うことに、これ以上の誇りはありません。ゴールデンにおいては、ユーザーからの多くの優しい言葉が当社の成功の物指しです。この物指しが、新たな美しい油絵具への冒険においても同じく重要であると信じています。

オリジナルページに書き込まれた

2010.5.29
私はほとんどの油絵具かエンコースティックを使う。しかしアクリルを使う必要があるときはいつもゴールデンだ。いつも色はみずみずしく、ブレがなく、幅広い製品群があるのが大好きだが、アクリルと同じように素晴らしい油絵具をゴールデンが生産することを祈っている。油絵具はウィリアームズバーグだ。カール・プランスキーが亡くなったと聞いたときは悲しかった。絵具製造を続けることを願っていたが、ゴールデンでウィリアームズバーグのスタッフが生産すると聞いてうれしい。どちらも世界最高だ。