ゴールデンアクリリックス
ゴールデンフルイド

AboutGolden

この日記はゴールデン社
aboutMarkGolden
更新履歴
2006年の日記
2006.11.27
冬支度
2006.3.28
試作品
2006.2.26
品質の対価
2006.1.31
絵具セット
2006.1.17
私と絵具
2006.4.14
技術サポート:うまくいかないとき
みなさんに何度もお伝えしてきたことです。アーティストは使っている 材料で予想外の問題が起こったとき、自分が間違っていたと考えることがほとんどです。しかし多くの場合は制作意図に合った適切な材料や情報がなかったことが原因です。このために当社の製品には800の番号(日本の0120に当たる無料電話番号)がついています。1-800-959-6543です。覚えておいてください。この番号には有能なスタッフが皆様のために控えています。

失敗の本質はとても複雑です。あえて簡単にいえば、大抵は間違った使用や間違った材料、間違った情報などが組み合わさったものです。当社の技術サポートは非常に多くのアーティストから、予想外の事態をどうしたらよいかという問い合わせを受けています。私たちが受ける電話は大抵、幸運な出来事でもなく、彼らが探しているものあるいは求めているものでもなく、描画の仕方についての相談です。その場合は私たちは必要ないのです−(何とも移り気なものです)

みなさんにお伝えしたいのは、技術サポートのご利用に当たって特に技術的なことを知っておく必要はないということです。みなさんの視覚的あるいは美的な要求を実際の解決策に翻訳するのが私たちの仕事です。当社のウェブサイトは問題が起こったときの問合せから発展したものです。1000ページ以上の情報をウェブサイトに掲載し、実際にご相談に乗れない場合に備えています。しかしアーティストにとっても私たちにとっても、一対一でお話できるのが一番なのは確かです。それがお互いに最も学べる機会になります。どの問題も、どの対話も、私たちの製品を使っていただいているアーティストにとって何が一番大切なのかという情報を知らせてくれます、たとえ他社製品であっても同じです。

私たちはこのような挑戦(「問題」をうまく言い換えれば)を分類し、アーティストにどうすれば彼らのニーズにあった適切な情報や最適な製品を選ぶ方法を伝えたり、そしてそれらを最も効果的に使う手段をお伝えすることができるかを考えています。アーティストはいつもその通りに動くとは限りません。私たちがある使用方法を提供すると、彼らはしばしば逆のことをします。

アーティストのみなさんが右か左に舵を切る場合に、それ相応の責任を持っていただければこんなにうれしいことはありません。しかしまた私たちにも、何故みなさんの中の誰かが全く違う方法で材料を使いたがるのかを理解する責任があります。そこにあるニーズを理解すれば、期待する結果を得るためのよりよい手段を作り出したり、あるいは当社の推奨事項に従わない場合に避けるべきことや何が起こり得るかをお知らせできるでしょう。そして最終的にはその時がくればそうした情報をもとに彼らのニーズを満たす新しい製品の開発ができるでしょう。