^[i[Fʊ

TURNER AWARD
2015 審査員座談会大賞専門学校最優秀賞高等学校最優秀賞未来賞専門学校優秀賞優秀賞入選学校賞募集要項

未来賞

石川貴大 (多摩美術大学)

The Man Who Sold The World
(910 × 1167mm)

この度はこのような素晴らしい賞を頂き、大変光栄に思います。これを励みにこれからも頑張っていきます。

坂本龍哉 (国際アート&デザイン専門学校)

おしり×4=
(1167 ×910mm)

このような賞をいただき大変光栄です。私を支えてくださる人々に感謝しています。自分を見つめ、世界を見つめ制作し続けます。これから先も沢山の表現をしたいです。この賞を励みにこれからも精進していきます、ありがとうございました。

坪井 一 (金沢美術工芸大学)

day after day after day…
(1167 × 910mm)

「つくる」ことの発端を探求しています。工作やプラモデルなどの「つくりたいもの」を夢想した時、それは無機質なものではなく暖かさを内包していると考えます。このような賞をいただき大変励みになります。これからも精進致します。

羽鳥康代
(東日本デザイン&コンピュータ専門学校)


空間
(1030 × 728mm)

学生生活が終わっても絵に関わって生きていきたいと感じているので、このことは、自分にとって自信になり、励みになりました。素晴らしい賞をいただけたことを大変嬉しく思います。 ありがとうございました。

前川湧 (筑波大学)

Tortoise Walk
(120 × 140 × 400mm)

この度は素晴らしい賞をいただきありがとうございます。塑造による人体彫刻を出発点に、子供や動物などをモチーフにした彫刻作品を制作しています。今回は、何かを被るというテーマで作品をつくりました。