ミキシングカラーシリーズを使用すると、ムラができず、
耐光性に優れた美しい色が作れます。
 
混色用の白です。透明感のある顔料を使用しているので、他の色と混ぜても、
にごらず、ピュアな発色が得られます。
※ホワイトより隠蔽力は劣ります。
ミキシングホワイト 9
× 
パーマネントグリーン ミドル 1
3 ホワイト
 ×
2 パーマネントグリーン ミドル
上記のようにミキシング ホワイトは、ホワイトの約5倍増の割合で混ぜて、ほぼ同じ明度になります。混ぜる量が加減しやすいので、より微妙な混色ができます。


混色用です。蛍光顔料を使用していないので、他の色と混ぜても、
塗りムラができません。また、耐光性にすぐれ、褪色しにくい色が作れます。
耐光性試験(96時間)
ミキシングホワイト 19:1ミキシングマゼンタ

ホワイト 4:1マゼンタ

※バイオレット、マゼンタは単独での発色性を重視しています。耐光性は劣りますが、鮮やかな発色です。

●黒の混色について●
<ホワイト4:1ジェットブラック>
最も黒いブラックです。
黒さを優先させているので、混色性は劣ります。
<ホワイト4:1ランプブラック>
混色用に最適です。
塗りムラができず、ホワイトと混ぜるとニュートラルグレーが作れます。