ゴールデンアクリリックス
ゴールデンフルイド

Golden History

テクニカルインフォメーション
GOLDEN Artist Colors, Inc.
188 Bell Road
New Berlin, NY 13411-9527
Phone: 607-847-6154
Fax: 607-847-6767
E-mail: techsupport@goldenpaints.com

www.goldenpaints.com

 

クリアタールゲル

 

クリアタールゲルをGOLDEN社のアクリル絵具に混ぜると、滴り落ちる流動性とレベリング性に優れた絵具になります。

 

製品説明

GOLDENクリアタールゲルは100%ポリマーエマルションで配合された無色のゲルで、粘りが強くタールのように糸を引く粘性の高いゲルです。ビルの3階からこぼすと長い1本の糸になるのではないかと思えるほど長く糸を引く(ロングレオロジー性の)製品です。

 

タールゲルを描画面に「ドリップ」することで精緻な線を描くことができます。GOLDEN社のアクリル絵具であればどの色とも混ぜることができますので、作品に必要なあらゆる色彩を表現することができます。

 

用途

タールさながらの粘度

クリアタールゲルはクモの巣さながらに糸を引きますが、この「感覚」は製造工程で使う増粘剤のタイプによるものです。この増粘剤により、「シロップのような」と表現するのがぴったりの長く糸を引く粘性が生まれるため、レベリングにすぐれ筆痕が残りにくいゲルになるのです。注)レベリング:描画後に絵具が流動して筆痕の残らない平滑な画面になる性質

タールさながらの粘度を保ちながら着色するには、フルーイドと混ぜるとよいのですが、その場合、フルーイドを10%以下に抑えてください。

 

メディウムとして使う

GOLDEN社のヘビーボディ、マット、フルーイドまたはハイロードなどのアクリル絵具とゲルをお好みの分量で混ぜてください。タールゲルは、当社の他のゲルやメディウムともすぐ混ざります。薄めるときは、水かメディウムを加えてください。注:他の種類の絵具を加えると、クリアタールゲルの糸を引くような性質は大幅に低くなります。

()ヘビーボディはゴールデンアクリリックスとして販売されている商品。マット、ハイロード、フルーイドは国内未発売。

 

タールゲルと絵具を混ぜたものにパレットナイフなどの描画用具を浸し、用具を描画面上ですばやく移動させるだけで、表面に繊細な線をひくことができます。用具の大きさと移動速度によって線の厚みを調整することができます。

 

レベリング促進剤として使う

GOLDENクリアタールゲルはアクリル絵具やゲルやメディウムのレベリング性を高めるのにも適しています。まず、目的のアクリル製品にクリアタールゲルを5%加え、お好みの粘度になるまで必要に応じて量を増やしてください。乾燥前に描画面が平滑になるようにするためにクリアタールゲルに水を加えなければならないこともあります。

 

泡抜き

絵具を混ぜるときに泡が立たないようにすることは至難の業です。混合物の粘度によりますが、泡が消えるのに十分な時間寝かせる必要があります。一般的に、クリアタールゲルと混ぜた場合、泡が消えるまで少なくとも24時間寝かせる必要があります。

 

混合に関する一般情報

油絵具と混ぜないでください。油性面には塗らないでください。吸収性のない面の場合、接着性を高めるために研磨してください。GOLDENアクリリクスは乾燥時間が短いため、すぐに塗り重ねることができますが、完全に乾燥するまでには時間がかかります。凍らせないでください。膜ができる最低温度は華氏48度(摂氏9度)です。画材は石鹸水で洗浄してください。

 

免責事項
ここに記載する情報は、当社が行った研究とテストに基づくものであり、製品の可能な使用法を理解する基礎として提示するものです。作品を制作する手法、素材、状況は多岐にわたるため、当社は、製品がご使用者の用途に適していると保証することはできません。したがって、各プロジェクトの要求を満たすことができるよう、その都度テストすることをお勧めします。弊社は、ここに記載する情報が正確であると考えますが、商品性や特定用途への適合性に関する明示的または暗示的保証を行わず、製品を使用した結果生じる(間接的、派生的、その他)いかなる損害にも一切応じかねます。

 

© Golden Artist Colors, Inc.