ゴールデンアクリリックス
ゴールデンフルイド

Golden History

テクニカルインフォメーション
GOLDEN Artist Colors, Inc.
188 Bell Road
New Berlin, NY 13411-9527
Phone: 607-847-6154
Fax: 607-847-6767
E-mail: techsupport@goldenpaints.com

www.goldenpaints.com

 

モデリングペースト

(レギュラー、ハード、ライト、エクストラヘビー)

 

GOLDENモデリングペーストは不透明な製品で、質感(テクスチャー)のある面を作り出すのに適しています。未乾燥の間にも、乾燥後にも加工することができます。モデリングペーストとハードモデリングペーストにはサンドペーパーをかけたり、手や動力工具で彫塑的な加工を施したりすることができ、エクストラヘビーゲル/モデリングペーストとライトモデリングペーストは、質感の高い盛り上げ技法の演出に適しています。

 

製品説明

モデリングペーストは100%アクリルポリマーエマルションで配合された水性製品で、柔軟性と耐久性にすぐれています。乾燥時間は膜の厚さによって大きく異なります。乾燥すると不透明で半光沢仕上げの膜になり、その上にアクリル絵具とメディウムを塗り重ねることができます。モデリングペーストはすべて、GOLDEN社のヘビーボディ、マット、ハイロード、フルーイドアクリリクス絵具で簡単に色づけすることができます。()ヘビーボディはゴールデンアクリリックスとして販売されている商品。マット、ハイロード、フルーイドは国内未発売。

GOLDEN社のモデリングペーストはすべて、石鹸と水で洗い流すことができます。製品を描画用具についたまま乾燥させないようにしてください。使用中は常に画具を湿らせ、乾燥した膜を除去する場合は画具を石鹸水に浸してください。

 

モデリングペーストの各製品の説明

 

モデリングペースト(レギュラー)
GOLDENモデリングペーストは、GOLDENヘビーゲルと同じくらいの粘度ですが、密度の高い大理石の粉末を含むため、独特の感じになります。乾燥すると半光沢仕上げになる不透明なグレーの製品です。

単独で使用しても、GOLDENヘビーボディアクリリクスなどの製品と併用しても、硬質かつ柔軟な膜ができます。モデリングペ−ストは鋭いエッジを起たせることができるため、画面を盛り上げたり質感を出したりするには最適です。

ハードモデリングペースト
この製品はレギュラータイプのモデリングペーストと似てはいるものの、出来上がる膜ははるかに硬質です。乾燥後は、手や動力工具で彫塑的な加工を施すことができ、サンドペーパーもかけられます。木のような硬い支持体に使用して作品にデザイン的要素を加えたり、独特の質感を出したりすることもできます。ハードモデリングペーストは、アクリル絵具を混ぜることも塗り重ねることもできます。

 

レギュラータイプのモデリングペーストや、レギュラーゲルまたはヘビーゲルと混ぜると柔軟性が増します。亀裂を生じにくくするには、一塗りの厚みを1/4インチ(0.635ミリ)以下にすることです。層に厚みをもたせるには何度も塗り重ねるとよいでしょう。そうすることで乾燥時間を短縮することもできます。

 

エクストラヘビーゲル/モデリングペースト
エクストラヘビーゲルグロスとモデリングペーストを混ぜたユニークなメディウムは、すばらしくエッジの起つ半光沢で半透明な膜を作ります。他のアクリル絵具と混ぜると、不透明な成分が少ないので他のモデリングペーストよりも透明度が高くなります。粘度と固形分が高いため、他のモデリングペーストよりも筆致を鮮明に残すことができます。

 

ライトモデリングペースト
もともと、文字通り(絵具の重みが)キャンバスを木枠から引き裂いてしまうような抽象画の大作を描く画家の特注品として開発されました。軽量の本製品と絵具を混ぜると、大きな作品でも総重量を軽くすることができます。

 

この製品に含まれる白くて密度の低いフィラー(体質顔料)は、伝統的な大理石の粉末の代わりになります。ライトモデリングペーストは他のモデリングペーストよりはるかに白いだけでなく、約67%も軽量です。粘稠度はケーキの糖衣程度ですので、パレットナイフで簡単に加工することができます。エッジがすばらしく高いため、高さと見た目の美しさを維持することができます。多孔質で柔軟なため、新たな手法が生まれる可能性があります。

ライトモデリングペーストの特質を生かせば、新たな手法を生み出すことができるでしょう。単に絵具用の軽量な増量剤として、白い着色媒体として、また下塗り剤として、幅広い用途に使うことができます。

 

  • 軽量で質感のあるメディウムとして使う
    ライトモデリングペーストは、厚みを持たせるには最適です。重くなりがちな大作の移動も容易になり、運送費用の軽減につながります。パレットナイフを使うと、スタッコのようなテクスチャーやフレスコ壁画を簡単に作り出すことができます。
  • モデリング剤として使う
    立体的な作品にライトモデリングペーストを塗ると、未乾燥のうちに彫塑的な加工を施すことができます。乾燥後はノミやかみそりの刃で彫り込んだり、塗り重ねたり、作品に層を加えることで新たな展開を生み出すことができます。
  • 下地として使う
    ジェッソを下塗りしたキャンバスにライトモデリングペーストを1/4インチ(0.635ミリ)の厚さで塗り、乾燥するまでの間に鉄筆を使ってペーストに描き込むことができます。すばやく作業し、常に湿らせた布で鉄筆を拭いてください。乾燥後、そのイメージに描きこむことも、さらに層を重ねて展開させることもできます。
  • 白い着色媒体として使う
    このペーストの白さはアクリル絵具を薄めるのにも使えます。最初は、ライトモデリングペーストに絵具を10%加えてください。軽量を保つために加える絵具の量は少なめにします。チタニウムやジンクホワイトを使うのとは違った感じと外観になります。

 

免責事項
ここに記載する情報は、当社が行った研究とテストに基づくものであり、製品の可能な使用法を理解する基礎として提示するものです。作品を制作する手法、素材、状況は多岐にわたるため、当社は、製品がご使用者の用途に適していると保証することはできません。したがって、各プロジェクトの要求を満たすことができるよう、その都度テストすることをお勧めします。弊社は、ここに記載する情報が正確であると考えますが、商品性や特定用途への適合性に関する明示的または暗示的保証を行わず、製品を使用した結果生じる(間接的、派生的、その他)いかなる損害にも一切応じかねます。

 

© Golden Artist Colors, Inc.