マークゴールデンより

長年ご愛読いただいている方も初めて読まれる方も、Just Paintへようこそ。新製品ハイフローアクリリックスをご紹介できることを嬉しく思います。苦心を重ねた結果、この製品には、エアブラシカラーの使用時に得られた品質が保たれています。ハイフローアクリリックスは当社の製品ラインの中で最も粘度が低いため、可能性の範囲は劇的に拡大し、エアブラシを超えるものになるでしょう。Sarah SandsはテクニカルディレクターのJim Hayesがこの絵具を開発するきっかけになったイノベーションを紹介し、Amy McKinnonとMike Townsendはアクリルシステムに新たに加わったこの製品の多くの用途を詳しく説明します。この絵具を使うことでこれまでよりはるかに多くの選択肢が見つかることは間違いありません。

Just Paint 28では、以後何回かかけて、制作用のさまざまな下地を探求することを約束しました。Just Paint 29では、画材の専門家2人に、単一材パネルとハードボードパネルに関する見識と長年にわたる調査についての執筆を依頼しました。Ampersand Art Supplyの社長であるElaine Salazarは、「絵画用木製支持体の理解」という記事の中で単一材の支持体に関する思慮深い技術的検証を提供してくれました。彼女は画家にとって最も広範囲の用途を開発するために根気強く研究を続け、それにより木製支持体の分野で卓越した専門家になりました。

「絵画用支持体としての合板」では、著名な作家であり教育者であるMark D. Gottsegenが画材に関する30年以上にわたる著述と教育の経験から得た専門知識を披露しています。彼は、アーティストを対象とした非営利専門リソースであるウェブサイトAMIENを通じ、画材の適切な使用について多くのアーティスト達と議論してきました。著書である『画家のハンドブック』は今もなお画材に関する貴重な参考書です。

本号で画材の性質に関する貴重な考え方を提供することができれば幸いです。当社のニュースレターがもたらす価値に関し、多くのご意見をいただき感謝申し上げます。創造的発見の過程と共有に喜びを感じる多くのスタッフにとって今後も情熱の源になるでしょう。

Mark Golden

Golden Artist Colors社


戻る