ウィリアムズバーグハンドメイド油絵具
 

マーク・ゴールデン
 
ウィリアムズバーグというブランドを引き受けたことで、ゴールデンのコミュニティ全体に大きな活気が生まれました。600年にわたる歴史と研究と試行錯誤を経た今、油絵具に関して知るべきことはすべて分かっている―その技術的要件や製造に関して発見や議論や推測の余地はないと誰もが考えるでしょう。しかし、この伝統的な絵具は、きわめて複雑な配合で作られた現代のアクリル絵具よりはるかに多くの発見を秘めているのかもしれません。多くの空欄を私たちの研究で埋めるうちに、追求すべき研究・調査分野がまだたくさんあるとわかり、驚くほどやる気が出てきました。これから協力して調査を行い、さらに重要な目標として、油絵具で最高レベルの表現をするための必要条件に関する神話を一つ一つ明らかにしていこうと決心しました。
 
カール・プランスキーは、各顔料が独自の特性と感度を発揮する色のシリーズを開発し、そのため、ウィリアムズバーグ・ハンドメイド・オイル・カラーズ社には、1つのシリーズの油絵具があるのではなく、140以上のさまざまな油絵具があります。ウィリアムズバーグ製品一筋のお客様(カールの絵具に心酔するアーティスト)から嬉しい反応をたくさんいただきましたが、皆、当社がこのブランドの質とエッセンスを保てるか、すなわち、それぞれの色が開発された背景をこれからも尊重していくのだろうかという心配されています。私たちは、カールが色に表現した明瞭な声を守り続けることをすべてのお客様にお約束します。そのために、当社の重要なリソースを投入し、この約束が漂流しないよう、そしてこれからもこの絵具が最高レベルの油絵具であるとすべてのアーティストから信頼してもらえるよう努力します。

 

Golden Artist Colors社


戻る