?  


ゴールデン社30周年!

ゴールデン・アーティスト・カラーズ社はこの6月、設立30周年を迎えました。もうそんなになるのかと、未だに信じられない気持ちです。わずか30年前、私はニューヨーク州北部で両親と妻と共に小さな農場の牛舎での新たなビジネスに加わることに同意しました。当初の職業からかけ離れていたとはいえ、本当にやりがいのある道のりでした ‐ 世界最高レベルの才能と創造力に溢れた人たちと共に仕事をする機会に恵まれたのですから。アーティストが当社の画材を使っているのを見るたびにワクワクした気持ちになります。これまで多くのスタジオを訪れましたが、行く先々で、今でも、絵具を使った新たな表現のこれまでにない見方や創作方法に触発され続けています。

このビジネスはさまざまな新しい発見とチャンスも生み出しました。大人になっても、私は実業家になろうとは考えず、人生をかけてクリエイティブなことをしたいと思っていました。ありがたいことに、同じく商売っ気のなさゆえに新たなビジネスの構築方法や考え方を生み出した他の多くの実に才能豊かなビジネスリーダーとの出会いもありました。社会的に責任あるビジネスにしようとするこの努力のおかげで私自身も大きく変わったと思いますが、同時に、スタッフ、地域社会、お客様のおかげでもあると考えています。

今、会社は、その歴史上、きわめて重要な時期に来ています。このJust Paint 第23号において最新の画期的な出来事を記録すると同時に、引き続き、現代絵画材料技術の境界を押し広げるべく努力し、それを特集記事の中で共有したいと考えています。こうした目標は、孤立した少数の人だけが取り組んで達成したことではなく、皆さんすべて、すなわち美術界全体ともちろん社員オーナーすべてのサポートがあったからこそ達成できたことです。今後ともご支援をよろしくお願いいたします。みなさん、ありがとうございます。

敬具


マーク

Golden Artist Colors社


戻る