? ? ? ?  


ティント・アンド・グレーズ・ポスター準備完了


 

サラ・サンズがJust Paint前号(第21号)で「色の機微」という記事を書いたとき、かつてすべてのスペクトルデータを作るために作成した多くのすばらしい色見本を見直すために、総合技術サポートサービスチームを編成しました。メンバーはすべて大変な色マニアで、自分の仕事のために、乾燥した色見本のフルセットをほしがっていました。しかし、それはすぐ、多段階に混ぜ合わせたティント(ホワイトで薄めた色)とグレーズ(メディウムや水で薄めた色)により、当社のすべての色を分析してほしいという要求に変わりました。色と塗付見本の数(1つの完全なセットでほぼ1,000)を数えると、手作業では無理なことは明らかですが、全データをチームメンバー全員が利用できる形式にしようと思うのは必至でしょう。こうした塗付見本がすべてあるという噂が社内の他のアーティストに広がるとすぐ、色見本がほしいという要求が実験室に次々舞い込み始めました。たとえ印刷形式であっても、こうした色見本がすべてのお客様に大きな価値があるという考えが定着するのに時間はかかりませんでした。そこで生まれたのが新たなティント・アンド・グレーズ・ポスターです。コピーを得る方法の詳細については、クリックしてください。

サラの記事を読みたい方は下記サイトにアクセスしてください。

テクニカルサービス部長サラ・サンズのクローズアップ

この記事に塗付見本の一部が挿入されています。完全なものではありませんが、ご使用のコンピュータのモニターでご覧になるだけでも、色、ティント、グレーズのほんのわずかな違いがどれほど大きな差になっていくか、またこれらのさまざまな顔料が色空間の中でどのように反応し、活動するかについて、またとない参考になるでしょう。

この2月から、すべてのお客様に筒状に巻いたこのポスターを$9.95で提供しています(送料と取扱手数料が別途かかります)。このチャートを作成するために使用している高解像度の印刷方法を使うと、青、緑、オレンジのトーンがはるかに鮮明になり、印刷としては最良のものとなっています。goldenpaints.comにアクセスし、チャートのバナーを探し、クリックしてこの見事なカラーツールの情報を得てください。

 

 

Golden Artist Colors社


戻る