イノベーション

by マーク・ゴールデン

新たな年を迎えるにあたり、今回のJust Paintで画期的な製品や方法を共有できることを嬉しく思います。そのために私たちもこれまで精力的に課題に取り組んでまいりました。私たちは着実にデジタルアートの世界に足を踏み入れつつあります。多くの意見を活発に交換し、この分野に対して真に貢献できることは何であるかを理解しなければ、実現できなかったでしょう。新製品のデジタルグラウンドとゲルトップコートにより、創造力がバーチャルな世界から現実の世界へと自由に移動することが可能になりました。従来であればどんなソフトやハードが使えるかにかかっていた工程に手を加える大きなチャンスが生まれたのです。これらの製品が非常にユニークな奥深い方法で「画家の手」を取り戻してくれればと思います。
2008年には新たな「実験的製品」も紹介するつもりです。一つは過去から現代へと駆け抜けるシルバーポイントグラウンドで、「伝統的な」下地剤に似た感じと外観をこれまでよりはるかに耐久性に富む形で提供します。また、4つの新たな「エキセントリックゲル」ではついに一線を越えました。これらの製品については説明のしようがありません。どんな錬金術師も望んでやまないことを実現するのです。
しばし新製品から離れますが、当社の工場には昨年すばらしい変化が起こりました。当社は、水を再利用するための逆浸透システムを製造工程に最近設置したことを発表しました。これにより環境への影響を大きく軽減し、天然資源をより有効に利用しつつ、製造工程を維持することが可能になりました。そして、昨年6月には長年当社を支えてくれた多くの友人を祝福するために、2,000平方フィート(約190平米)のギャラリーを新設しました。最後に、当社の社員が最近ESOP Association(従業員持株制度協会)からESOP協会ニューヨーク/ニュージャージー支部2008年優秀会社賞を受賞したことは私たち全員にとって光栄な出来事でした。皆さん、おめでとう!
(この記事は、2008年新年に書かれたものです)

戻る