ごあいさつ審査員のことば入選作品一覧
ごあいさつ
既成の壁を突き破り、新しい時代を切り開くアート作品の発表の場として2007年にスタートした、アクリル美術大賞展をより時代に即した形にリニューアルしたのが、ゴールデンコンペティションです。

全国のさまざまな地域、さまざまなキャリアの皆さまから、数多くの優れた作品が集まりました。その何れもが、アクリル絵具の限りない可能性と、すぐれた表現力を見事に生かした、パワー溢れる力作揃いです。今井祝雄、岩渕貞哉、岡賦」二郎、光田由里、山口裕美の5名の審査員による厳正な審査の結果、今年度は27名の、28作品が映えある栄誉を獲得されました。本当におめでとうございます。

新しい視点で自己を表現した作品。伝統的な技法にアクリル絵具の特性を見事に生かした作品。荒削りだが豊かな才能を感じさせる作品。老練なテクニックが結晶した作品。そんな老若男女の情熱あふれる作品をぜひ、ご高覧ください。

最後になりましたが、ご協力並びに、ご支援をいただきました皆さま方に、厚くお礼申しあげます。


2010年12月 ターナー色彩株式会社